ウォーターサーバー

フレシャスのサーバーとお水の種類による料金を比較。

フレシャスのサーバーとお水の種類による料金設定とその比較

お支払いイメージ

イメージ図から見るとお水以外は無料です。ただし、サーバー本体の種類によっては別途、月額料金がかかりますので、次に月額料金を調べてみます。

サーバーの種類と水の料金

dewo(デュオ)の料金プラン

dewo mini(デュオミニ)の料金プラン

Slat(スラット)の料金プラン

Slat+cafe(スラット+カフェ)の料金プラン

Slat+cafe(スラット+カフェ)の料金プラン

サーバーレンタル料は初月無料ですが、注文のお水の箱数で、月額のサーバーレンタル料が無料の物と別途費用がかかるものがありますので、チェックが必要です。

最安値を確認

お水の種類。選べる3種類の天然水

FRECIOUS富士

「フレシャス富士」は、富士山の雪解け水が長い年月をかけて地下に浸透していく中で生み出された、
フレシャスで人気No.1の天然水(ナチュラルミネラルウォーター)です。

富士山の標高1,000m地点に位置する採水工場

「フレシャス富士」が採水される富士吉田工場は、国立公園内の標高約1,000m地点に位置しています。工場より高い場所は開発が厳しく制限され、スキー場やゴルフ場は一切ありません。数十年前に富士山に降り積もった雪は、幾重もの玄武岩層を長い年月をかけて浸透し、富士山の地下には琵琶湖の水よりも多くの水が蓄えられていると言われています。この富士山の豊富な地下水を、採水地よりおいしさそのまま全国のお客様へお届けします。

大自然に育まれた「きれい」なバナジウム天然水

きれいでおいしい天然水を採水するのに、重要な自然環境。複数の市町村がまたがる富士山の中でも、富士吉田市は広大な森林が保全されています。そんな恵まれた環境で採水されたフレシャス富士は、地下水汚染の指標の一つである硝酸・亜硝酸態窒素の濃度が0.1mg/L以下。世界的な天然水ブランドと比較をしても、圧倒的な低さを誇り、さらには富士山の玄武岩層がもたらすバナジウムが含まれた貴重な天然水なのです。

フレシャス富士ってどんな味?

ほのかに甘みを感じる
まろやかな富士山のやさしい天然水

フレシャス富士のお水の特徴は、ほのかな甘みとまろやかな味わいにあります。これは富士山が育んだ絶妙なミネラルバランスの軟水だからこそ。毎日飲むお水だから、本当においしいお水を選んでいただきたいです。

FRECIOUS朝霧高原

富士山の天然水の中でも、高いバナジウム含有量180μg*を誇る「フレシャス朝霧高原」。富士山西麓に位置する、朝霧高原の恵まれた環境で採水されるきれいな天然水です。
※1Lあたりの含有量

バナジウム含有量180ugの天然水

山梨県側のフレシャス富士採水工場から、富士山を左手に見ながら車で約1時間。高い木々に囲まれた一本道を抜けると、広大なエリア「朝霧高原」が目に飛び込んできます。富士山の静岡県側に位置し、避暑地としても有名な朝霧高原の周辺には、パラグライダーや富士山の撮影スポットなど自然を楽しむ施設が点在し、澄み切った空気が心地よい自然環境です。こののどかな朝霧高原で採水される「フレシャス朝霧高原」は、高いバナジウム含有量を誇り、フレシャス富士と並ぶ高品質の富士山の天然水です。

幸運にもたどり着いた貴重な水源

市街地から離れ、敷地内から広大な富士山を望む、フレシャス朝霧高原の採水工場。この工場で予期せず幸運にもたどり着いた水源からは、バナジウムが1L当たり180μgも含まれる天然水が採水されます。広大な富士山といえども、これほど豊富なバナジウムを含むお水はありません。フレシャス朝霧高原は他では味わえない貴重な天然水なのです。

フレシャス朝霧高原ってどんな味?

ミネラル感を感じる後味に、
さっぱりとした飲み口が爽やかな天然水

フレシャス朝霧高原の一番のポイントは、バナジウム含有量。
同じ富士山のフレシャス富士の味と比較をすると、 やや硬度も高く、バナジウムも多く含まれるため、 最後に感じるミネラルを楽しんでいただきたいです。

FRECIOUS木曽

フレシャスが第二の天然水を求めて辿りついたのは、名水でも知られる長野県の「木曽」。採水できる水量が制限された希少な湧水のおいしさをお楽しみ下さい。

新緑の森に湧き出る天然水

森林率約96%を誇るこの地は手付かずの深い緑に囲まれ、なかでも御嶽山は古くから信仰の山として崇拝されてきました。原水の周辺は、澄んだ清水でしか育たないという天然のわさびや植物が生き生きと群生する、豊かな自然環境です。この地に静かに湧き出る水は“幻の水”として地元で大切に守られてきました。地中奥深くからゆっくりとミネラルを含みながら自然に湧出する天然水のため、水量に制限があり希少価値の高い木曽の恵みです。

湧水(ゆうすい)とは?

天然水は井戸を掘り、地下の水脈を流れる「地下水」を汲み上げるのが一般的です。対して「湧水」とは地下水が自然に地表に湧き出てきたものをさし、大規模な湧水はそのまま川の源流となることもあります。その中でもフレシャス木曽は採水地の好環境により、ミネラルバランスの良い天然水となり、水量にも限りのある希少な湧水です。

フレシャス木曽ってどんな味?

スッキリ飲みやすく、
雑味のない清涼感が特徴の天然水

フレシャス木曽はミネラルバランスも良く、どんな方にもスッキリと飲みやすいお水だと思います。雑味がなく最後まで清涼感のある味わいです。

まとめ

フレシャスは、天然水が3種類から選ぶ事ができます。またサーバーもそれぞれの水にあったものが選択できます。サーバーの種類によっては、別途レンタル料が発生しますがその分の機能面やデザインなどの恩恵が受けられます。ものよってはコンパクトデザインで、水の量も少なめなので、女性にもお水の交換が楽なシリーズも存在するので、お水の量のチェックも重要な項目です。早めの契約ですと、キャンペーンもやっているので確認してみて下さい。